menu

ブログ

  • 競技大会
  • 2020/11/29

PⅮ兵庫訓練競技会

今年最後の競技会。
今年」はコロナウイルスのおかげで競技会がほとんどなくなり、なんか寂しいです...
本当に凄いひとは、こういうときだから更にチャンスにかえれる人なんでしょう。
人としても訓練士としても、まだまだ精進しないといけません。
そんななかで、本当にこうやって開催してくれる事に心から感謝です。
今回はデビューのウエルッシュテリアの桃ちゃん!ダックスのとろろくん!で頑張ってきました。
まずはデビューの桃ちゃん!
金汰兄ちゃんの下で甘えたいほうだい。金汰兄ちゃんが優しすぎるので桃ちゃん典型的なおてんば娘!
飼い方にも問題は...凄く可愛いがっています!
金汰兄ちゃんの時よりかはかなり良くなりましたが本質が...
更にウエルッシュテリアという珍しい種類。エアデールテリアを小さくて敏感なイメージです。
賢いし、性格も良いのですが、まあ、かなり、すっごく、とても難しいです‼
何を考えているかわからないマイワールドを持ち、猪突猛進、一度きになると一瞬でそちらに集中。
撃たれ弱く、すぐにあたまがショート。本当に競技会の結果とかではなく、教えるこという事にかぎっては指折りの難易度です。
訓練士としては、無茶苦茶沸々としたものがたぎってきます!メチャクチャ楽しいです!
ただ飼い主さん、結果...胃が痛い...勿論、飼い主さんは楽しければと言ってくれます。感謝です。
ただプロとして甘えるわけにはいきません。
頑張ります!
さあ!本番。ビギナーズラックのいきおいは無いです。やはりだいぶ周りにのまれています。
集中しきれていません。しかし声はちゃんと届きます。とりあえずは安心。
ただ走りだそうもんならわかりません。ハラハラドキドキ最後までゆだんできませんでした。
途中で声をかけて、減点でも意識を残すことに必死でした。
結果は何とかギリギリの入賞。無事完走。
本当に良かったです!今回はこれで最低限はクリアしてくれました。
なかなかのスリリングを今年最後に経験できました。
課題は多いですが、最後、声掛けでの動きには期待感があります。次に繋げることは出来たとおもいます。


次はダックスのとろろくん!
何とか結果を。お兄ちゃんのちゃまくん!は今回はお休みです。弟の応援!
以前よりも義務感と意識のレベルアップをとにかく練習しました。
練習ではまだ気持ちのむらや、弱さを見える時もありますが、かなり良くなりました。
形の綺麗さはかなり緩めて、追いかける脚足行進に比重をおき、なるべく悩みにくい練習をしてきました。
今回の競技会でどれぐらいの成果、影響が見えるのか楽しみと不安が本当に半々でした。
さあ!本番。
リンクに入って何か変。久しぶりの競技会でしたが覚えているのがすぐわかりました。
気持ちが上がってきません。最悪止まってしまうかもしれないと、思いましたがこんな時のための義務感。
練習を信じて歩きました。
そしたらとろろ!頑張ってくれてます。綺麗とは言えないですが、しっかりとついてきて言葉の反応も大丈夫。
脚足行進が終わった時に一つのまができました。
この瞬間に気持ちが乱れるのをかんじました。余りあからさまには遅れれないのですが、ほんの少しタイミングをおそくしました。
立ってでまさかのすぐに座る。戻ってきたら指示前に座る。
気持ちを元に戻せませんでした。
ただそこから後半にかけて少しずつですが気持ちが回復がみれました。
今までならそのまま落ちてしまうのですが、とろろの頑張りがみえました結果は入賞はしましたがトップはとれず。
飼い主さんは良く頑張ってくれてありがとう、と言ってくれますがやはりトップをとろろにもなにかとらせたかったです。
ただ練習の成果は出ているようにみえました。1月のjkc大阪にでるよていです。
寒さ、下地、条件は正直よくないですが、ここの内容で本当に練習がよかったかでそうだとおもいます。
下降気味を上げていくには本当に凄まじいパワーがいります。
とろろの頑張りをむだにしないように頑張っていきます!


今年も終わり、コロナというピンチをチャンスにできたか来年はふんばりどきです!
今年も本当にありがとうございました。
























































一覧へ戻る

オススメの記事オススメの記事

menu

TOP
お悩み・ご相談・お問い合わせはこちら
問い合わせ問い合わせ
  • TEL079-423-4705
  • TEL090-5925-6828