menu

ブログ

  • 競技大会
  • 2020/10/24

jkc兵庫クラブ訓練競技会

少しずつですが役員さんのおかげで競技会が始まりました。
むちゃくちゃ久しぶりの競技会!しかも今回はデビューのワンコが二人もいます!
緊張感が半端ではありませんでした。
今回はホワイトシェパードのゼウスくん!チワワのチロルちゃん!デビューのゴールデンのマロンちゃん!
デビューのボーダーのリダくん!で頑張ってきました!
何とか」結果をだしたいゼウスくんとチロルちゃん。
本当なら少ししたのクラスでデビューをさせたかったのですが、コロナウイルスのおかげで競技会がほとんど中止になり
まだまだ競技会が完全にははじまらないので、出れるときにメインの部門に出場する事にしました。
おかげで緊張がひどすぎます...何年しているのやら...それでも緊張するんです。
先ずはホワイトシェパードのゼウスくん!何とかポイントを...
練習で確実にレヴェルアップはできてきたとは思っています。
以前よりも力を入れてあわせたり、スムーズに力を出したり、持続もかなり良くなりました。
訓練士の自己満足ですが...
後はメンタル面の成長。さあ!頑張るぞ!っと矢先に会場で下痢をしてしまいました。
メンタル弱すぎる...
競技が終わったらまた下痢。本番中にしなくて本当によかった...他のワンコに迷惑はかけれません。
結果はポイントはとれず。
飼い主さんには本当に申し訳ないです...情けない。
ただ内容はそんな状態でも全体的に集中力がかなりでてきました。
まだまだ意識が飛ぶこともありチョコチョコミスがでましたが、変なパニック的な物ではなくなってきました。
練習でも褒めてもそれを飲み込むまでに時間がかかったり、立ち直るにも時間がかかったりするので、今まで以上の一度褒めたら次の作業まで時間をかけて待ってあげながら本番もきをつけると、合間合間の反応がずいぶんと良くなりました。
結果もだせて、なを良い内容にできる技術を訓練士が持たないといけないと痛感しました。。
ゼウスは今回は本当によく頑張ってくれました!
ありがとう!ゼウス!


次はチワワのチロルちゃん!
チロルちゃんも何とか結果をだしたい。地面は前日の雨でぬれているし、スキー場なので坂道。
お尻は地面につけないし、坂道は...
結果はちろるは土曜日、日曜日とふつか出場したのですがポイントはとれず。
土曜日は仕方ない部分もあるのですが。完全には乾いていなかったですが日曜日も土曜日よりよかったのですが
集中させきれない訓練士...条件などありますが...訓練士の完全な力不足です。
情けない。少し心が折れそうな...
競技会でのメリットはいろいろな訓練士と話しができることもあります。
今日、二人の尊敬している訓練士さんにアドバイスを頂きました。
凄く考えさせられます。
自分の訓練はこうありたいとの頑固さ。競技会とはこういうものだとの認識の甘さ。
少し天狗になっているのかもしれません。
もう一度しっかりと見つめ直します。
チロルちゃんと嬉しさを分かち合えれるようにまた頑張っていきます。
チロルちゃんごめんなさい。


次はデビューのボーダーのリダくん!
過敏反応がもともと凄くて、お家では車などをみては興奮して制御不能になっていました。
飼い主さんも最近凄く努力をして頂き、何とかめどがついてきたので競技会デビューです!
競技会場のまわりはワンコだらけの独特な環境。やはり周りに凄く意識をもっていかれました。
ゆっくりと調整かけながらコースまで到着。
過敏反応は出ているものの、意識もだいぶ戻ってきました。
デビューでいきなりのメインの部門に出場。楽しくで何とか終わりたいなと思っています。
さあ、出場。
過敏反応もでてはいるけど良い感じ。このままいけるかな?...だめなやつです...
座って待っている科目でまさかの伏せ!やられたあ...
ポイントはとれず。コンマ3点足らず。
審査員の先生からもむちゃくちゃ良い感じだけど雑。と一言。
もったいなかったです。
デビューとしては十分合格点です!
訓練士は今はかなり満足のるんるんです!
ただ回数をこなした時の余裕がでたときに過敏反応が今回は良くも悪くもでましたが、これが悪い感じででないように
練習を工夫していかないといけません。
これからたのしみな感じです!
リダちゃんは本当に良く頑張ってくれました!


次もデビューのゴールデンのマロンちゃん!
マロンちゃんもメインの部門に出場。
マロンちゃんもお家ではおてんば娘。でも最初は逃げるはリードを嚙むは大変でしたが飼い主さんも頑張って頂きいまでは良くなりました。
練習では一番良い感じでもっていけました。
ただなんかたまに抜けるんです。あれ?みたいな。
コースまでも良い感じ。さあ、本番。
力みは感じるけど、意識は凄く良い感じ。
お!いけるかも?
さっきも見たような...最後の最後で立ってから座れをまさかの動いてからの来い。
やってもた...
二人ともという事は訓練士...だめですね...
結果はポイントはとれず。
審査員の先生からはまたまた雑。
教え方は凄く丁寧だけど競技会本番としては雑。
訓練士は内心、内容に満足しまくっています...反省の色が見えませんね...
次からも期待が持てる内心でした。
マロンちゃんは本当に良く頑張ってくれました!


今回は本当に反省点が目立った訓練士。
もっと頭と気持ちを柔軟にもち向上心をしっかり抱き更なる努力します。
まだまだ天狗なんて1000年早いです。
初心をしっかり思い出してまたがんばります。



















































一覧へ戻る

オススメの記事オススメの記事

menu

TOP
お悩み・ご相談・お問い合わせはこちら
問い合わせ問い合わせ
  • TEL079-423-4705
  • TEL090-5925-6828