menu

ブログ

  • 豆知識
  • 2021/02/22

カイ犬!おもち君の初遊び!

今回はカイ犬のおもち君が遊びに来てくれました。
今で4ヶ月。人間でいうと幼稚園児ぐらいです。
この時期はまだまだ物を覚えるよりも感覚、感性を養う時期です。
現代の子はスマホなどを自分でいじりユーチューブなどを見ています。凄いですね。
訓練士の年齢になると機械は嫌だ!目覚まし機能と電話帳で充分。からスタートでなかなか覚えれないですが、現代の子は大人になっても先ずはいじってみるから始めれます。
この差はとてもおおきいです。
これだけ若い時期にまかしていただけるのは、本当に飼い主さんには感謝しています。
しかし、カイ犬...カイ犬...難しいです。
弟子入りの時にも何頭かはこなしてきましたが、どれだけ嚙まれて自分の骨を見たことか...
敏感な反応、頑固な性格、警戒心が高い、今からいろいろな局面は覚悟しないといけません。
犬種的に血も濃ゆいのでお外で繋いで飼う分には困るとこだけ気を付ければすむ話ですが、家族としては飼い主さんの努力と訓練士の腕しだいです。
責任重大!
でも燃えますね!訓練士冥利につきます!
飼い主さんはカイ犬という犬種がもひとつ理解して飼われたわけではないですが、練習は頑張ってくれてます。



まだまだ4ヶ月。何か風格はありますよね!
お家でも一つの物や出来事に対する集中力というか、アンテナが敏感で太いきがします。
一つ一つの出来事を時間をかけて納得させないといけません。



でもこんな瞳で可愛い顔されたら甘やかしたくなりますよね!
ただ実際は悪気があるから噛む、吠えるとはかぎりません。執着と力が強いだけもありえます。
賢いとよい性格と飼いやすいは全くべつものです。
東大生だから良い人ばかりではありませんし、中卒でも沢山良い人はいます。
大切なのはどんな子になって欲しいかのかいぬしさんがビジョンを持つことが大切です。





でもこんな姿を見たら甘やかします。だって可愛いですもの!
めちゃめちゃ可愛いんです!おもち君!
飼い主さんメロメロです。

今回はとりあえず他のワンコと遊べるようにうにと、すこしでも前向きな経験を積むことにてっしました。



この日周りでキャベツの収穫市場がひらかれており、人がたくさんいました。
それに圧倒されているカイ君をかいぬしさんがボールで遊んで気にしないようにしています!
なかなか上手にあそべています!
訓練士チョット嫉妬!(笑)


次が遊ぶワンコの相手を選びながら遊ばせました。
最初はおもち君が感情を出すという目的のために受に回ってくれるワンコ達。
慣れてきたらおもち君が調子に乗りすぎないように、嫌っと拒否ができるワンコ達。
そしておもち君が思い通りにならないワンコ達。
今回はこれぐらいを考えてメンバーに来ていただけました。本当にありがとうございました。
来た時よりはかなり良い感じで終われたと思います。
本当に遠いところまで飼い主さんも来ていただきありがとうございました。
またよろしくお願いします。
































一覧へ戻る

オススメの記事オススメの記事

menu

TOP
お悩み・ご相談・お問い合わせはこちら
問い合わせ問い合わせ
  • TEL079-423-4705
  • TEL090-5925-6828